EVENT大会期間中の取り組みのご紹介

SAITAMA MEISTER 2020

SAITAMA MEISTER 2020は、東京2020大会時に活動を予定していたさいたま市独自のボランティアの愛称です。新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、大会時の現地での活動は中止となってしまいましたが、SAITAMA MEISTER 2020として活動予定だったさいたま市ボランティア連絡協議会の各団体からのメッセージや東京2020大会で紹介したかったモノやスポット等をHPで紹介しています。

キャプテン翼装飾

<開催期間>
2021/6/13~9/7

世界的に人気のあるスポーツであるサッカー。そのサッカー漫画において、世界で一番読まれているのが「キャプテン翼」です。サッカーのまち「さいたま」では東京2020大会サッカー競技が埼玉スタジアム2002で開催されますが、開催にあたり、「キャプテン翼」とコラボレーションし、キャラクターたちがデザインされた装飾が実施されます。世代を超えて愛される「キャプテン翼」はみんなで楽しみ、盛り上がることができます。

 

<画像提供>
Ⓒ高橋陽一/集英社

さいたま市立漫画会館「企画漫画展『ファンタジスタ』草場道輝原画展」

1966年に開館した日本初の漫画をテーマにした美術館。「日本近代漫画の先駆者」と呼ばれる日本初の職業漫画家、北沢楽天の邸宅の跡地に建ち、自らが主筆となって創刊した日本初のフルカラー漫画雑誌「東京パック」をはじめとする楽天の作品や業績の紹介を中心に、現代漫画家の作品も展示しています。7月24日(土)~9月5日(日)は「企画漫画展『ファンタジスタ』草場道輝原画展」を開催!

 

<画像提供>
さいたま市立漫画会館

うらわ美術館「ブラチスラバ世界絵本原画展―こんにちは(Ahoj)!チェコとスロバキアの新しい絵本―」

関東大震災をきっかけに、多くの文化人、芸術家が移り住んだことから、かつては「鎌倉文士に浦和絵描き」と称された浦和。そんな地域ゆかりの作家と、本にまつわる芸術作品をコレクションの柱とした美術館がここ。企画展のみの展示構成で、7月10日(土)~8月29日(日)は「ブラチスラバ世界絵本原画展 ―こんにちは(Ahoj)!チェコとスロバキアの新しい絵本―」を開催!両国と日本が2020年に交流100周年を迎えた記念の展覧会です。

<画像提供>
うらわ美術館

さいたま市の魅力発信スペース(さいたまスーパーアリーナ周辺)

バスケットボール競技会場となるさいたまスーパーアリーナ周辺で実施予定だったさいたま市の魅力発信は中止となりました。オンライン開催となりましたので、さいたま市の魅力について、詳しくは以下から公式サイトへ!

造幣さいたま博物館「オリンピック・パラリンピック記念貨幣展」

造幣局さいたま支局に併設した博物館。明治以降の日本の貨幣や記念貨幣のほか、大判・小判などの貴重な古銭、国民栄誉賞の盾といった展示品をとおして、お金の歴史を学べます。平日なら見学通路から貨幣だけではなく、貴重な勲章の製造工程も自由に見学可能です。7月8日(木)~9月12日(日)には「『オリンピック・パラリンピック記念貨幣展』~東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会記念~」を開催!

けやきの下のマルシェ『Special 2Weeks』

開催中止となりました

御所人形―輝く肌の魅力(岩槻人形博物館企画展)

<開催期間>
2021/7/17~8/29
 
人形をテーマとする日本初の公立博物館「岩槻人形博物館」で、さいたま市誕生20周年事業として開催する企画展です。ふっくらと肥え、照り輝くような肌をした御所人形は、当時の人々が抱いた理想的な子供の姿です。本展では御所人形によく似た裸嵯峨、愛らしい腹掛け姿や見立の趣向が凝らされた童子、からくりや三ツ折の仕掛けがある御所人形など、さまざまな種類の御所人形を紹介します。名品の数々をご覧ください。
 
<画像提供>
御所人形 裸童(はだかわらわ) 江戸時代/岩槻人形博物館

大宮商店街ガイドマップ

2001年に大宮市・浦和市・与野市の合併で誕生し、05年の岩槻市の編入を経て21年5月現在、人口が130万人を超えるさいたま市。大宮地域で60もの商店街が所属する大宮商店街連合会が開設するサイト「大宮商店街ガイドマップ」では、大宮の見どころチェックや商店街の店舗検索が可能です。また、昨年9~11月に同連合会が開催した好評のインスタイベントについて、今年の開催状況も更新予定ですのでチェックしてみましょう。

さいたま市の魅力発信スペース(埼スタ歩行者専用道路)

浦和美園駅からサッカー競技会場の埼玉スタジアム2002までの「歩行者専用道路」で実施予定だったさいたま市の魅力発信は中止となりました。オンライン開催となりましたので、さいたま市の魅力について、詳しくは以下から公式サイトへ!

浦和駅東口・西口商店街・飲食店マップ(ルート案内機能連動)

浦和駅周辺の商店会が発行し、商店街・飲食店がわかるほか、史跡・名所をはじめ地域の見所もイラスト付きでひと目で把握できる優れものです。浦和商店会連合会の公式サイトからマップの最新版がダウンロード可能。最新版は「Googleマップのルート案内」機能と連動し、マップ上の行きたいお店をクリック・タップすると現在地からのルートが表示されます。浦和の魅力を発見する街歩きにぜひお役立てください。

浦和ビアスタジアム2021

Coming Soon...

真夏に雪でおもてなし
(埼スタ歩行者専用道路・浦和美園駅寄り)

開催中止となりました

真夏に雪でおもてなし
(埼スタ歩行者専用道路・埼スタ寄り)

開催中止となりました

空間装飾

<開催期間>
2021/6/29~9/12

東京2020大会時におけるさいたま市の「顔」となるさいたま新都心駅。その改札を出た先にはバスケットボール競技出場国の選手がバスケットボールをしているところを浮世絵でデザインした大型の装飾がアーチ形の屋根に施されます。東西自由通路中央にはさいたま市の魅力溢れるスポットのデザインが所狭しと並びます。スマートフォンを使用して、オリジナルフォトフレームの写真を撮ることもできます。